*

髪にしちゃ一番ダメな事は何?栄養を与え健やかな頭髪美人になる方法とは?

公開日: : 最終更新日:2015/04/08 おしゃれのミカタ★, 知識のミカタ★, 美容のミカタ★

Sponsored link

女性はいわゆる美人な方を見かけるとアラを探したくなるものです。しかし、髪の毛がとても綺麗な方を見ると、同性でも「わぁ~キレイ♪」と素直に思えちゃうのです。
それが、もし友人だったら「ちょっと触っても良い?」「何を使っているの?」と、これまた素直に尋ねてしまったり…

私にも髪がとても美しい友達がいるため、よく触らせてもらってます。笑

 

そこで、今回は髪を「キレイにする方法」を紹介したいと思います。
今度は、ご自分が羨ましがられてみてはいかがですか?

d7786e7c00aed05c6ba8b23d0be14bc1_s_jpg

<そもそも髪のしくみって?>

髪をキレイにするにあたり、まず髪がどんな成分で出来ているのか知っておくと、何をしたら良いのか、そしたら、どうなるのか…など、理解しやすくなるかと思います。
髪の原材料は、主にタンパク質です。

ですから、これが不足しますと髪に栄養が不足して傷んだり、細くハリがなくなる事で、輝きのある髪から遠ざかってしまいます。

そもそも、「髪」と言われている部分は頭皮から出ている所です。この髪一本の中の構造は三層になっています。

*一番中心にあるのは毛髄質「メデュラ」と言われ、空気を含んでいる部分です。
あまり耳にしませんよね…
実は、この部分は極細の髪には存在しないようなんです。たとえば、産毛や赤ちゃんの髪などですね。ですから、逆に太めの髪にはとても多く存在しているのです。

*真ん中にあるのは毛皮質「コルテックス」と言われ、一本の髪の中で大部分を占めています。水分を含む場所は、ここしかなくて髪の水分量の管理もしている場所です。あるいみ髪の管理室のような存在かも?笑
他に、メラニン色素を含んでいるので、髪の色や太さも、このコルテックスで決まります。

*一番外側にあるのは毛表皮「キューティクル」と言われ、私達が最も耳にする言葉ですし、最も目にする部分です。
キューティクルを拡大してみるとウロコ状になっています。

そうです、シャンプーなどのCMでよく目にしている、アレですね…。
そのキューティクルは、前述のコルテックスにある水分やメデュラにある空気を守る働きをしています。ですから、キューティクルを健康な状態にすると、ボリュームがあって艶やかでキレイな髪になれるのです。

Sponsored link

<頭皮の内部分の大切な働き>

キレイな髪にするには、頭皮から内部分の事も知っておいた方が良いですね。
私達が、よく耳にする「キューティクル」の他に「毛根」があります。
毛根も、何層かに包まれているのですが、その中で「毛乳頭」と言われる部分があり、
働きは…
*髪を生やす
*髪を成長させる
*髪に栄養を与える
…です。
この部分が正常でなければ、健康な髪が生えてこなかったり、抜け毛や切れ毛になってしまうのです。キレイな髪になるには、毛根から始まっているのですね。

<髪に栄養を!>

髪が与えられて嬉しい栄養は、主に、ビタミン・ミネラル・アミノ酸・タンパク質…。
内側ですと、日頃バランスの良い食事で栄養を摂るのが理想ですし、外側からは、上記のような成分が配合されているシャンプーやコンディショナーなどを使用するのが良いですよね。

<髪に良くない事って?>

髪にとって良くない事をしたり、それを続けていたら、せっかく髪に栄養を与えても理想的な髪にはなれません。

[髪に良くない事の例]

・頭皮の日焼け...頭皮が傷んで、弾力がなくなるのです。対策としては、帽子を被るのがおススメですね。
・髪を束ねる…髪には、それぞれ生える方向があるので、それを無視して強引に引っ張ると頭皮や毛根を傷めてしまいます。対策としては、束ねる位置を時々ずらしたり、ゆるく束ねる事です。
・パーマ…パーマは、キューティクルを強制的に開閉したり、キューティクルの内部に強い酸性の液を浸透させるので、すでに、この段階で傷むことは分かりますよね。そのうえ、クセを付けるためにロットというもので強く引っ張るので、頭皮や毛根までも傷んでしまいます。
・洗いたて直ぐのブラッシングやドライヤー…水分量の管理をしているコルテックスは、働き始めますが、働く準備ができていないキューティクルに負荷がかかるのです。対策としては、洗髪後はブラッシングやドライヤーの前に、ドライタオルをおススメします。

関連記事↓

汗っかきの原因はDNAの遺伝が原因?!

snoring_-_Google_Search

イビキをかく理由は?女性は男性よりも◯◯?

鼻_高い_-_Google_検索

アジア人の鼻が低い理由は◯◯だから?高く出来る?

Sponsored link

関連記事

ひな祭り_-_Google_検索

ひな祭りはどのくらい昔からの歴史ある行事?人形それぞれの役割&立場は?豪華な理由はなぜ?

毎年ひな人形を飾る人・飾らない人がいると思います。 子供と一緒に飾るのは、とても楽しいですよね。こ

記事を読む

節約_-_Google_Search

不景気でも節約を楽しくするコツは?主婦力アップの簡単おやつ&ごはんで家族も喜ぶ!

この長い不景気で身に沁みる事は「貯え」ではないでしょうか。 収入は同じで支出は様々ですよね。 こ

記事を読む

a2f978853d09c15554597f830a28c688_m_jpg

妊娠のつわりは赤ちゃんが元気な証拠!不快感を楽にする方法&後期は気楽に楽しんで★

生命の神秘と言われる妊娠。 妊娠を望み、それが叶った瞬間は、とても言葉にはならないほどの喜びを感じ

記事を読む

桜 外国人_-_Google_検索

花見の楽しみ方は人それぞれ!家で盆栽も?外国人も桜の風情を感じている!

桜は、日本人にとってなじみ深い花ですよね。 桜の歴史は古く平安時代よりも前からになります。その時の

記事を読む

浮気_-_Google_検索

彼氏&夫に浮気させない方法やコツは?夫婦関係の円満のポイントは?

<彼氏の浮気> 彼氏が浮気をするなんて、考えられませんが女性は勘が鋭いので、少しの変化で 気が付

記事を読む

足_-_Google_検索

足や爪が異常に臭い原因は汗?すぐに悪臭を消臭する方法とは?

靴を脱いだら、うっ!はイヤですね~ 冬は、靴やブーツを履いていると 脱いだ時の臭い・・・~ こ

記事を読む

ff756_717_5a684d04cafaaaaed5c98965662eda82_jpg__400×266_

ネットはストレス発散場所?年齢層や性別で変わるサイトの重要性と危険性とは?

みなさんは、毎日どのくらいの時間、サイトを閲覧していますか? 私自身、朝の目覚めと同時にサイトの閲

記事を読む

夏_暑い_-_Google_検索

真夏の猛暑をお金をかけないで乗り切る方法!ミントオイル&冷却シート活用!

私は暑がりですし汗っかきなので、今まで夏はちょっと勘弁したい季節なのです。 何もしなくても汗がじん

記事を読む

足 臭い_-_Google_Search

足のニオイ&雑菌は汗が原因で大繁殖!ミントオイルで足汗を改善?茶葉で消臭効果あり!

足の匂い…気になりますよね。 たとえば、普段は匂わないのにブーツを履く時や長時間くつを履いてた時に

記事を読む

みかん_-_Google_検索

みかんを食べ過ぎると手が真っ黄色に?!冬に食べる理由は?お風呂に皮を入れても効果ない?

「みかん」いうと、冬の定番ですね! 昔から冬にはこたつで「みかん」ですが みかんと言ってもどんな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

保育園_-_Google_検索
保育園の相場はいくら&決め手は?夫婦共働きじゃないと入れない?

保育園というと、幼稚園とどう違うの? そんなに違わないでしょ? と

近所 挨拶_-_Google_検索
引っ越し挨拶の時間やタイミングは?ギフトの種類や相場はいくら?

“引っ越し”というと、新年度に仕事、進学で という感じが思い浮かびま

妊婦_-_Google_検索
妊娠中のストレス発散方法!気分転換におすすめの飲み物やアクティビティは?

<妊娠> お腹の中で、新しい命を育むというのは スゴイですね!

足_-_Google_検索
足や爪が異常に臭い原因は汗?すぐに悪臭を消臭する方法とは?

靴を脱いだら、うっ!はイヤですね~ 冬は、靴やブーツを履いていると

ケチ_男_-_Google_検索
お金にケチ&ルーズな男どっち派?デートの割り勘当たり前?プレゼント相場いくら?

<男女の金銭感覚> 金銭感覚は、色々ですね! お金を大切に使う人も

→もっと見る

PAGE TOP ↑